彼女を作る方法

”男女必見”言っても言われてもうれしいプロポーズの言葉

 

 

プロポーズは、男性にとっても女性にとっても人生の中での最重大イベント。

 

 

かっこよくストレートに言ったり、照れ臭くて遠まわしに言ったり、恋人達によって様々です。

 

 

すべての独身男性・独身女性に為に、素敵なプロポーズの言葉をまとめてみました。

 

 

 

 

 

 

■かっこいいプロポーズの言葉

 

 

私「世界で2番めに幸せにするから結婚しよう」

 

 

妻「どうして2番めなの?」

 

 

私「君と結婚できるボクが一番幸せだから!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「結婚してください。もし君が断っても、僕はもう二度とこの言葉、誰にも言わない。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕達2人が主演の物語は終わらない。結婚しよう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「月に引力があるように人の出会いにも引力がある。出会うべくして僕らは出会った。僕らは必ずそばにいるから、これからの人生を一緒にゆっくり歩いていこう

 

 

 

 

 

 


今日は何の日か知ってる?二人のプロポーズ記念日だよ。これからずっと、毎年お祝いしようね。

■ほのぼのするプロポーズの言葉

 

 

 

 

 

■ほのぼのするプロポーズの言葉

 

 

 

 

「ぼくはお買い得やで。何も文句言わんし、何でもよう食べるし、よう働くし。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 


.「お腹が出てもハゲになっても、一緒に歩いてくれますか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「家事は一通りはできるので、結婚しても、君に迷惑はかけません!!」

 

 

 

 

 

 

 

 


「またね」じゃなくて「いってらっしゃい」と言わせて。

 

 

 

 

 

 

ボクに毎朝、お味噌汁をつくらせてください。

■ちょっとひねったプロポーズの言葉

 

 

 

■ちょっとひねったプロポーズの言葉

 

「俺ら、とっくにロスタイム入ってるし、そろそろゴール決めようか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生という複雑な方程式の解を生涯をかけてふたりで見つけ出そうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


足をどれだけ引っ張ってもいいから、結婚してくれよ。俺がその分、手を引っ張ってやっからよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

君のファイナルアンサーになりたい。 ファイナルアンサー?

 

 

 

 

 

 

「そろそろ、苗字もおそろいにしよっか。」

■女性からのプロポーズの言葉

 

 

■女性からのプロポーズの言葉

 

 


「いつになったら私を幸せにしてくれるの?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふぅ〜やっと、就活おわったよ。でも、第一希望じゃなかったんだ、本当は…。 あなたに永久就職させてください。

 

 

 

 

 

 


名前じゃなくって、あだ名じゃなくって、「ねぇねぇ」でもなくって、「あなた」って呼ばせて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


水や電気は不足しても私の愛は不足しないよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからは、デートのあと同じ家に帰りましょう

オンナという生き物

 

 

オンナという生き物

 

 

 

基本、女性は「大切にされたい」生き物です。

 

 

 

でも、恋愛にコンプレックスがある男性ほど、自分が傷つくことを怖がり、「相手」を大切にする行動ではなく、

 

 

 

「自分」を大切にする行動(傷つかないための行動)をとりがちです。

 

 

 

だから、自分がやってほしいこと、欲しいものを相手にできるようになりましょう。

 

 

 

 

 

でも、恋愛にコンプレックスがある男性ほど、自分が傷つくことを怖がり、

 

 

 

 

「相手」を大切にする行動ではなく、「自分」を大切にする行動(傷つかないための行動)をとりがちです。

 

 

 

 

だから、自分がやってほしいこと、欲しいものを相手にできるようになりましょう。

 

 

 

 

恋のチャンスを作る方法。

 

 


恋のチャンスを作る方法。

 

 

 

ある程度、身だしなみは大切です。

 

 

 

男性が綺麗な(可愛い)女性を好きなように、女性もカッコイイ男性を嫌いではありません。

 

 

 

・清潔感&オシャレ

 

 

 

・メタボ&痩せすぎない、適度に鍛えた肉

 

 

 

は、努力次第で誰にでもできることです。

 

 

 

自分がもし女性だったとしても、OKだと思える男性になりましょう。

 

 

 

<具体的な方法1>

 

 

 

 

・気になる女性がいたら、好きな食べ物を聞いて、食事に誘ってみましょう。

 

 

 

はじめは夜ご飯よりも、ランチやお茶の方が相手にとっても気軽に付き合えると思います。

 

 

 

好きな食べ物を聞いたら、美味しいお店を調べて、予約できるところなら、予約をしましょう。

 

 

 

デートに誘ったときは、相手が時間を作って自分に会ってくれることに敬意を表して、割り勘ではなく、ご馳走した方がいいでしょう。

 

 

 

 

 

 


<具体的な方法2>

 

 

 

 

 

例えば、男同士で飲みに行ったときに、女性2人組の客がいたら、あまりに話に盛り上がっている感じではなければ、声をかけてもいいと思います

 

 

 

 

(例えば、「よくこの店には来るんですか?」「何が美味しいですか?」「もしよかったら一緒に飲みませんか?2人が綺麗なので声かけちゃいました」など)。

 

 

 

 

 

 

<具体的な方法3>

 

 

 

 


合コンのチャンスを生かす。

 

 

 

合コンやお食事会に参加できるときは、出来る限りの清潔感&お洒落をして、相手のことに興味を持って、聞き上手に徹してみましょう。

 

 

 

なるべく気になる女性の近くに座って、相手の話に興味を持って、楽しそうに耳を傾けることが大切です。

 

 

 

「自分を理解してもらおう」とする前に、「相手を理解する」努力をしてみましょう。

 

 

 

 

 

 

<具体的な方法4>

 

 

 


出会いを作る!

 

出会いの方法は色々とありますが、「ナンパ」も時としてアリだと思います。

 

 

 

立ち飲み屋などは、隣同士になったお客さんと話せるチャンスもあります。

 

 

 

それがきっかけで付き合って、結婚した、という話もよく聞きます。